当院に関するよくある質問

鍼は痛くないですか?

治療に使うハリは、髪の毛ぐらいの細さです。「いつ鍼をされたのかわからなかった。」という声をたくさんききます。
毛穴にハリが入ると少し痛みを感じることはありますが、一瞬で気にされる方は少ないです。
特に当院の治療は、痛くないやさしい鍼灸治療だと自負しています。

病院の治療、薬と併用しても大丈夫ですか?

鍼灸治療を併用する事で、排卵誘発剤による倦怠感など、薬の副作用を軽減することできます。また、症状が改善することで、薬の量を減らすこともできます。

薬と併用しても大丈夫ですか?
大丈夫です。鍼灸治療を併用する事で、薬の副作用を軽減することもあります。また、症状が改善することで、薬の量を減らすこともできます
生理中でも治療できますか?
大丈夫、問題ありません。生理痛などがある方の場合、生理時に施術を行うことで症状が軽減したりします。
不妊鍼灸を受けて、生理痛がなくなったかたもたくさんいらっしゃいます。
お灸にはどんな効果がありますか?
お灸は熱で、体のツボを刺激して、血の流れをよくし、体をあたためます。 そして、ヒトの体が本来持っている自然治癒力を高め、赤ちゃんを迎えるカラダづくりをサポートします。
お不妊鍼灸に副作用はありますか?
鍼灸治療は、現在の体の状態を診察し、適切な刺激量を体に合わせて治療していきます。
刺激や変化に敏感な方で、多少の眠気やダルさが出る方もいますが、血液循環が良くなって感じる一時的な症状のので、
大きな副作用はありません。
高度生殖医療と併用できますか?
積極的に併用してください。当院に通われるほとんどの方が不妊専門外来を受診されている患者様です。
鍼灸治療を併用することで、妊娠の確率が高まる発表が数多くあります。
どのくらいで効果が出ますか?
一人一人症状も違うため、効果もそれぞれ異なりますが、お体の変化は1回の治療でも感じていただけます。タイミングよく1.2回で妊娠された方もいらっしゃいます。
卵の質が改善され、体質が変わって妊娠されるには、週1回の治療を受けられて、3ヵ月から半年で効果がみられる方が多いです。
高齢出産、40歳を超えての治療もできますか?
当院で妊娠された方の最高年齢は44歳です。ただ、40歳を過ぎると、死産率もあがるなど母体のリスクも考慮しながら治療を進めていく必要があります。
病院で体の状態を確認しながら、安産に治療を進めていきましょう。
不妊鍼灸を始めるならいつ頃からがいいですか?
子供が欲しいと思う気持ちが少しでも芽生えたらすぐに始めてください。体調を整えて赤ちゃんを迎える準備をしていきましょう。
原因が分からない不妊だと言われたのですが治療できますか?
「西洋医学的な原因」が見つからないという状態の不妊症のかたはたくさんいます。鍼灸で「肝」「腎」「血」など、妊娠に必要な身体の力を高めて
いくことで妊娠に至る方もたくさんいらっしゃいますので、ご相談ください。
肩こりや胃の不調とか他の悩みも見ていただけますか?
鍼灸サロンリッカの治療は全身施術を行いますので、対応出来ることは沢山あります。
不妊鍼灸で体の治療をしていくと、他の症状は気にならなくなったというかたも多いです。お気軽にご相談下さい。
流産を繰り返していますが、鍼灸は効果があるのでしょうか?
流産の原因はまだ不明なところが多いですが、「冷え」により卵巣や子宮がダメージを受けやすいことも影響の一つだと考えています。
鍼灸で血行を良くすることは流産の予防をサポートしていきましょう。
基礎体温は計測したほうが良いですか?あればどの位の期間必要ですか?
ご自身の今の状態を確認する意味でも計測することをおススメしています。以前から測定されている方は3~6周期分をご持参くだされば大丈夫です。
まだ測定していないという人も大丈夫ですので、安心してご来院ください。
治療後に気をつけることはありますか?
治療後すぐの食事や運動はできるだけ控えて、ゆっくり休んでいただくのが理想です。
特に治療当日の飲酒は治療効果を半減させてしまいますので控えていただくのが理想です。

まずはお気軽に問い合わせください

まず、今すぐ下に表示されている番号へ、お電話ください。
そうするとRiccaのスタッフが電話にでますので
『ホームページを見ました。予約をしたいのですが』とおっしゃってください。

簡単で構いませんので希望の施術日やお店からのご質問にご回答ください。
これでご予約は終了です、電話を受話器に置き電話をお切りください。
皆様のご来院をスタッフ一同心よりお待ちしております。

LINEからもご予約が可能です